メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

八里渡船頭老街

アンカーポイント
更新日:2023-05-16
3403

紹介

美しく蘇った古い町並み淡水河によって発達した八里フェリーポート、「八里渡船頭老街」はその周辺一帯を指します。現在、老街はかなり整備が進んでおり、企画設計に基づいてサイクリングロードがつくられ、その両側には商店街が並んでいます。八里に来て見逃せないのは、この地の特産である孔雀蛤、中でもレストラン「佘家餐廳」の料理は最も有名です。このほか、小吃では「姉妹雙胞胎」(雙胞胎=双子の意味)がご当地グルメとして観光客に人気です。
diary-photo
本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
ページの先頭に戻る
小客帶路