メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

烏来瀑布
烏来瀑布
烏来観光トロッコに乗り、山林の「雲来の滝」を訪れましょう
アンカーポイント
更新日:2021-06-07
605
Google評価: 4.2 得点
旅行者の評価:4.0
282 件の口コミ

旅行のヒント

  • 「雲来の滝」とも称されます
  • 地上のトロッコ、空のロープウェイに乗り、滝の全景を観賞しましょう
  • 真夏日、滝の快適な水しぶきで暑さもふきとびます
  • 烏来瀑布の上方にある雲仙楽園では、食事、宿泊、アミューズメント、生態ガイドなどのサービスを提供しています

紹介

烏来瀑布は台湾北部における落差最大の滝で、日本統治時代には台湾八景の一つに数えられ、「雲来の滝」として名声を博していました。降雨量が多いと、烏来瀑布の飛瀑は2本に分かれ、谷から垂直に流れ落ちるその姿は美しく壮大です。春には滝のそばで咲くピンク色の桜が楽しめます。
烏来瀑布

トロッコ、ロープウェイに乗り、烏来を楽しみましょう

烏来に来たら台湾に唯一残るトロッコ「烏来台車」に乗るのもお忘れなく!かつて木材を輸送するトロッコ列車だった烏来観光トロッコは、1963年に観光用に改造されました。オープンタイプの窓やドアで、山林の景色が楽しめます。トロッコの終点は烏来瀑布。烏来瀑布を間近で観賞し、山と滝に囲まれたのんびりした雰囲気が味わえます。
烏来瀑布

瀑布駅に到着後、烏来ロープウェイに乗り換えます。ロープウェイが昇っていくとともに、空中から烏来、滝の全景が一望できます。ロープウェイの終点は雲仙楽園で、ここでの宿泊も可能です。夜のカエル観賞ツアーやボートで湖の景色を楽しむなど、さまざまなアクティビティーがあります。
烏来瀑布
烏来老街

烏来老街では炸渓魚(小魚のてんぷら)や竹筒飯など、原住民風味の食べ物を味わうこともお忘れなく。烏来の原住民は主にタイヤル族で、「烏来」はタイヤル族の言葉で「温泉」を意味しています。烏来老街を散策してタイヤル族の文化を学んだり、温泉を楽しんだり。また、トロッコに乗って滝の美しい景色を観賞するなど、1泊2日の旅に最適です。

トリップアドバイザー 口コミ

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 0 普通
  4. 0 良い
  5. 0 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 57 ファミリー
  2. 66 カップル・恋人
  3. 46 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 59 友達

    1-282 件の口コミ

    すべての口コミ

    この口コミ情報は新北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

    diary-photo
    本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
    ページの先頭に戻る
    小客帶路