メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

金瓜寮渓サイクリングロード

金瓜寮渓サイクリングロード

茶園の村をサイクリングし、道沿いの美しい風景を楽しみましょう
アンカーポイント
更新日:2024-07-14
1006

旅行のヒント

  • 金瓜寮渓に沿うように設計され、道沿いには渓流や茶園の美しい景色が広がります
  • 金瓜寮魚蕨歩道とつながっていて、夏には水遊びもできます
  • 先に自転車をレンタルしてからサイクリングロードの入り口へ向かいましょう
  • 親水吊橋~九芎根親水公園は往復約22.1kmです
  • 一部のサイクリングロードでは自動車も走ります。安全にご注意ください

紹介

金瓜寮渓サイクリングロードは、「親水吊橋~金渓派出所」と「金渓派出所~終点の九芎根親水公園」に分けられ、往復約22.1kmです。往路には上り坂がありますので、出発前に水や軽食を準備しておくことをおすすめします。
沿途景緻優美的金瓜寮自行車道
金瓜寮渓サイクリングロードの道沿いには金瓜寮渓の景色が広がっています。途中の観魚サイクリングロードは歩道と車道に分かれているので、自動車を気にせずサイクリングできます。さらに進むと、金瓜寮鉄馬新楽園、茶園の村の風景、金瓜寮鉄馬新楽園、茶園村落風景、金瓜寮魚蕨歩道を通過します。中でも、金瓜寮魚蕨歩道は、夏は涼しく水遊びにするのに最適な場所です。快適な山林の雰囲気の中、岩壁の豊かなシダ植物の生態系、渓流を泳ぐたくさんの魚などが見られ、2017年版『ロンリープラネット』では、訪れる価値のある郊外の歩道としておすすめされました。
金瓜寮溪水

サイクリングロードの全ルート:坪林親水吊橋(坪林ビジターセンター)→観魚サイクリングロードのモニュメント→金瓜寮鉄馬新楽園→金渓派出所→金瓜寮観魚歩道北側入り口→九芎根親水公園
金瓜寮自行車道上的腳踏車裝置

サービス施設

  • 公衆トイレ
  • 停車場

チケット

免費
diary-photo
本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
ページの先頭に戻る
小客帶路