メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

鶯歌石步道

鶯歌石步道

階段を一段ずつ上り、鶯歌と大漢渓の風景を観賞しましょう
アンカーポイント
更新日:2023-03-23
1015

旅行のヒント

  • 北鶯公園そばの階段から上るとすぐに鶯歌石に到着です
  • 視界が広く、大漢渓、鶯歌地区、対岸の鳶山が一望できます

紹介

片道1.2kmの鶯歌石歩道は、鶯歌石に行く時に必ず通る道で、鶯歌石を取り囲む歩道沿いでは、山林の生態や石壁の洞窟を観賞できます。歩道を上った場所にある鶯歌石の展望台からの眺望はすばらしく、三峡、土城、樹林まで見渡せ、鶯歌の街並み、大漢渓の景色が一望できます。
能夠眺望三峽、土城與樹林的景致
鶯歌石の伝説

鶯歌という地名は、北の山にある鸚鵡の形をした巨石に由来しています。鸚哥(オウム)石とも呼ばれる鶯歌石は、中正路と成功路の後方にあり、鄭成功が軍を率いて南下していた際、鶯歌一帯で巨大な鳥の襲撃を受け、怒った鄭成功が大砲でその巨大な鳥を撃ち落とし、それが鶯歌石になったと言い伝えられています。「鶯歌石の穴の中から化石が発見された」「日本軍が残した宝物が隠されている」などの言い伝えがあります。
外觀像鸚哥的鶯歌石

サービス施設

  • 解説/ブリーフィング
  • 展望台
  • 公衆トイレ
  • 遊歩道

チケット

無料

打卡熱點

看更多美照
diary-photo
本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
ページの先頭に戻る
小客帶路