メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

瑞猴自転車道

瑞猴自転車道

アンカーポイント
更新日:2022-06-02
907

紹介

「瑞猴自転車道」は新北市瑞芳区にあり、台鉄瑞芳駅から台鉄侯硐駅まで続いています。基隆河と台鉄宜蘭線に沿って全長約5kmに渡り伸びており、線路を疾走する列車に追い抜かれたり、基隆河の水辺の景色を楽しんだりできます。全線、勾配が緩やかで、誰でも気軽に走れるルートです。

瑞猴自転車路線」は瑞芳明灯路三段を過ぎると、宜蘭双線の線路に並走し、途中基隆河にかかる「新柑橋」を通ります。この橋は徒歩者自転車だけが通行できる景観橋。車とオートバイは通れません。には鉱夫が手押し車を押す絵がたくさん描かれ、夜間色に変化するLEDでライトアップされます。

diary-photo
本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
ページの先頭に戻る
小客帶路