メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

淡水漁人碼頭 Live Camera

アンカーポイント
882
かつて淡水第二漁港と呼ばれていた漁人碼頭は淡水河の河口右岸にあり、夕日の美しさで有名です。従来の固定桟橋とは違い、潮の満ち引きに合わせて浮き沈みします。同時に150隻の漁船が停泊でき、非常に壮観です。漁人碼頭に来たら夕日を観賞するほか、ランドマークの情人橋を渡り、藍色公路(ブルーライン)水上バスに乗船したり、原木桟道で散歩したりするほか、漁港や情人塔(ラバーズタワー)から淡水の風情を堪能しましょう。
 
近期新聞
ページの先頭に戻る
小客帶路