メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント

新北トラベルネット

李天禄布袋戯文物館

アンカーポイント
更新日:2017-03-23
987

紹介

体験型スペースで布袋劇が身近に1 996 年に成立した「李天禄布袋戯文物館」は台湾初の布袋戯文物館です。台湾を代表する布袋劇の先生であった李天禄氏を記念して、布袋劇の伝承と文化を伝えるために設立されました。館内には李天禄氏が生前、劇で使用した人形、服、楽器、脚本などを展示。感応式の映像案内は、布袋劇の芸術をわかりやすく身近なものにしてくれます。開放式の児童劇場では、誰でも自分の興味のある物語を演じることができます。体験型スペースの活用で、布袋劇に親しみましょう。
diary-photo
本区の写真と文章はすべてFacebookとInstagramから引用しており、写真と文章の著作権は原作者に属します。
ページの先頭に戻る
小客帶路